第4回シンポジウム
日 時: 2018年12月7日(金)13:00 ~ 17:30
会 場: 東京都江東区有明3-3-3
武蔵野大学有明キャンパス 1-509教室(1号館5階)
りんかい線 国際展示場駅 徒歩7分
ゆりかもめ 国際展示場正門駅 徒歩6分
アクセス
主 催: 製剤と添加剤研究会
協 賛: (社)日本薬学会・(社)日本薬剤学会・粉体工学会
テーマ: 小児製剤
定 員: 100 名
参加費: 無料
要旨集: 3,000円(希望者のみ)

講演内容
1)小児製剤の課題と解決に向けての挑戦
原田 努 氏(昭和大学薬学部)
2)経皮吸収型製剤の粘着力試験
宮崎 玉樹 氏(国立医薬品食品衛生研究所)
3)高機能賦形剤を用いた小児用製剤の可能性
岡林 智仁 氏(株式会社ダイセル)
4)小児製剤における3Dプリンター応用の未来
照喜名 孝之 氏(武蔵野大学薬学部)
5)連続顆粒化装置CTS-SGRによる微小球形粒子の製造技術
長門 琢也 氏(株式会社パウレック)

参加申し込み方法

代表者と参加者全員の氏名,所属及び連絡先(住所,Tel,E-mail),要旨集の要・不要(ご希望の方はその冊数)を下記のアドレス宛にメールにてお申し込みください。
(定員になり次第,申し込みを締め切ります.)

問い合わせ・申込先
〒202-8585 東京都西東京市新町1-1-20
武蔵野大学8号館産学連携室8503C
TEL/FAX: 042-468-0027
E-mail: info@fersojp.org